一般財団法人JSAF GLOBAL LANGUAGE EDUCATION ACEJ

  • Top
  • 行きたい国から探す
  • カナダ
  • カナダ

     カナダ語学学校一覧ボタン

     

    カナダについて

    カナダの情報

    人気都市

    カナダの語学学校

    観光情報

     

    canada_000カナダについて

    カナダは17世紀からのフランスとイギリス植民地時代を経て独立した歴史を持つ、移民国家です。
    英語の発音は、アメリカとイギリスの中間と言われます。現在は、英語の他、フランス語も公用語となっており、英語だけでなくフランス語教育においても、高い水準が認められています。

    カナダは、移民で成立した国のため、留学生の受入も積極的で、非常にフレンドリーな国柄を持っています。 また、治安の良さや暮らしやすさでも知られており、毎年多くの留学生が英語を学びにやってきます。 文化的な面では、隣接するアメリカにの影響を強く受けいる一方、カナダ独自の文化も大切にしています。

    国土の広さは、世界第2位で、その面積は日本の約27倍です。10の州と3つの準州からなり、場所によって様々な自然に触れることができます。留学先としては、都市で交通の便も良い西部バンクーバーと、東部トロント・モントリオールが特に人気です。   

     

    カナダの情報

    図5

    面積 :909万3507K㎡
    人口 :3,599万人 (2015年10月 カナダ統計局)
    首都 :オタワ (オンタリオ州)
    通貨 :カナダドル / 補助通貨はセント
    公用語:英語・フランス語

    日本との時差:

    カナダの時差

     

    ○年間の平均気温:青字=平均最低気温赤字=平均最高気温

    カナダの気温

     

     

    人気都市

    canada_000バンクーバー

    vancouver

    山と海に囲まれた、カナダ第3の都市です。東側にカナディアン・ロッキー山脈、西側に太平洋があり、自然と都会の両方を同時に満喫することができます。海流の関係で年間を通して比較的温暖な気候が特徴で、「世界で最も住みやすい街」のランキングにも、毎年上位にランクインしています。 また、日本からは、地理的に見てもっとも近い都市にあたるため、他の都市と比べて飛行距離も短くなります。

    街中はバスや電車などの公共交通機関が発展しており、放課後や週末には、気軽にショッピングや観光、カフェ巡りを楽しむことができます。また。周辺にも観光スポットが多く、少し足を伸ばせば、ヨーロピアンな街並みが有名なビクトリアや、アメリカのシアトルにも出かけることができます。アウトドア派の方には、夏はハイキング、冬はスキー・スノーボードを楽しむことができるウイスラーもお勧めです。

     

    canada_000トロント

    ナイアガラ

    カナダ最大の都市であり、政治・経済の中心地です。移民の都市としても有名で、「100民族都市」と呼ばれます。住人の半分以上がカナダ以外で育ったバックグラウンドを持ち、様々な民族が持ち込んだ文化が調和しています。初めての語学研修の方や、都会の生活を楽しみたい方以外に、英語力を高めながら、異文化に触れて、自分自身の視野を広げたい方、社会に出る前にグローバル力を高めたい方にも、おすすめの留学先です。
    街中の交通網も発達しており、美術館・博物館めぐりなど、都会ならではのエンターテイメントやショッピングを楽しむことができます。地下街や地下鉄も発達しているため、冬でも街はしっかり機能します。 その他、夏はカヤック、冬はウィンタースポーツなど、アウトドアも盛んです。週末には、ナイアガラの滝や、カナダのフランス語圏として知られるモントリオール、ニューヨークへ小旅行に行くことができます。

     

    canada_000モントリオール

    トロントに次ぐ、カナダ第2の都市です。モントリオールのあるケベック州はフランス語圏で、モントリオールは「パリに次いでフランス語を話す人が多い街」としても知られています。他のカナダの都市と比べてヨーロッパの雰囲気を色濃くもち、石畳の道や、セリーヌ・ディオンが結婚式を挙げたことで有名なノートルダム聖堂などは、観光客にも人気のスポットです。
    フランス語が第1言語として使われていますが、もちろん街中では英語も同様に使われています。英語とフランス語を一度に勉強したい方におすすめです。

     

    canada_000カルガリー

    他の都市と比べて生活費を抑えることができ、住みやすい街として知られています。夏は、カルガリースタンピードと呼ばれるロディオが有名です。スキーリゾートも多く、周辺には多くのスキーヤーが憧れるバンフやジャスパー近くにあります。冬は雪が積もり寒い地域ですが、チヌークと呼ばれる暖かい風が吹くので、体感的には住みやすい地域といわれます。大自然の中で勉強したい方や、少しチャレンジングな環境での語学研修に挑戦されたい方に特におすすめです。

     

     

     

    カナダの語学学校

    比較的治安が良く、過ごしやすい環境から、語学留学先として最も人気が高い国のひとつとなっています。また、私立の語学学校の場合は、学校に日本人スタッフが勤務していることも多く、初めての海外や語学研修の方でも、安心して勉強することができるのも魅力です。
    地理的な距離も影響し、日本の他、韓国や中国など、アジアからも、毎年多くの留学生がやってきます。
    カナダには、全国的な語学学校の認定制度はありませんが、大学やコミュニティカレッジが加盟しているCSLP、私立語学学校加盟団体CAPLUSなどの組織が、加盟校の教育水準の維持に努めています。

    カナダには、大きく分けて3種類の語学学校があります。

    1.私立英語学校
    2.4年制大学に付属している語学研修機関
    3. コミュニティカレッジに付属している語学研修機関

    1.私立英語学校
    私立語学学校は、受講期間を1週間から自由に選べ、プログラムも多岐にわたっています。現在力を入れているプログラムとして、ビジネス英語やインターンシッププログラムがあり、その他には、TOEICやTOEFLなど各種検定試験コースが人気。滞在はホームスティが中心ですが、最近は語学学校がレジデンスと呼ばれるアパートタイプの宿泊施設を持っている学校が増えてきています。

    2.4年制大学に付属している語学研修機関
    全国には約90の大学があり、その多くが付属英語研修機関を併設しています。 大学の学期スケジュールに合わせて語学研修のプログラムを実施しているため、研修の受講時期(コース開始日や、期間など)は限定的ですが、図書館や、カフェテリアなどの大学施設が充実しています。日本人留学生にも人気のプログラムです。

    3. コミュニティカレッジに付属している語学研修機関
    留学生以外にも、英語が母国語でない移民の方など、地域教育や移民教育の場としても、重要な役割を果たしています。コミュニティカレッジの指定コースを終了後、進学できるプログラムをもっているところもあります。滞在はホームスティが中心ですが、夏期のみ、大学寮に滞在できるところもあります。

    カナダ語学学校一覧ボタン

     

    ○観光情報

    外部リンクカナダ観光局 http://www.canada.jp 外部リンクバンクーバー http://jp-keepexploring.canada.travel/places-to-go/vancouver#/?galleryItemId=200011041

    外部リンクカルガリー http://jp-keepexploring.canada.travel/places-to-go/calgary#/?galleryItemId=200007480

    外部リンクトロント http://jp-keepexploring.canada.travel/places-to-go/toronto#/?galleryItemId=200009258

    外部リンクモントリオール http://jp-keepexploring.canada.travel/places-to-go/montreal#/?galleryItemId=200010107       

    外部リンクブリティッシュ・コロンビア州観光局 http://www.hellobc.jp/

    外部リンクアルバータ州観光局 http://travelalberta.jp/

    外部リンクオンタリオ州観光局 http://www.ontariotravel.jp/ 

    外部リンクケベック州観光局 http://www.bonjourquebec.com/

    このページのTOPに戻る

    ACEJのサイトTOPに戻る